家族信託

後見制度や遺言よりも実用的であり、今後、相続対策・認知症対策の主流となる『家族(民事)信託』。

日本全国においてもまだまだ対応できる専門家や銀行、企業が少ない中、当社では逸早くこの制度の活用に取り組み、専門家チーム・提携銀行・提携企業と協議を重ね実務化することが可能となりました。

またスキームをある程度定型化することで、一般の方が利用しやすい価格にて提供することが可能となりました。

設計から手続き、申告からアフターフォローまで万全の体制を整えています。

興味のある方は、セミナー又は相談カフェに御来店ください。

 

見開き.jpg